ハイレゾオーディオ

 

 ここでは、最近良く聞く「ハイレゾオーディオ」について述べたいと思いますが、管理人にとっては「猫に小判」ではないか?と感じています。

 あ、「ハイレゾオーディオ」の良さが判る方は、もちろんそれで良いんです。異論はありません。
 耳が肥えておらず、加齢により聴力の衰えてきた管理人には「残念ながら、違いが聴き取れない」という意味で言っています。

 

  耳の肥えた方や、高域が十分に聴こえる方、高性能な機器をお持ちの方が見たら、「ちょっと聴けば直ぐ判るのに、何ムダなことやってんの?」と、呆れられるかもしれませんが.....

 

> 次ページへ

 

懐かしいオーディオ機器 レコード
レコード針 カセットテープ ちょっと前の機器
最近の機器 電源のこと ブルーライトのこと
糖尿病のこと 安全運転など その他

「トップページ」へ