番外編 (高圧洗浄機)

 これは最近購入した「高圧洗浄機」というもの。

 

 TVでは、「真っ黒になった石垣やブロック塀など」が新品のように蘇る様子などがデモされていますが、管理人がこれを購入したのは、「綺麗」とか「汚い」という問題ではなくて.....

 

 

 玄関の手前がちょっと坂になっていて、ここで滑って転びそうになったんです。

 

 

 靴底が「ツルツル」になっていたのも問題ですが、「ツルツルの靴底」でも滑らない場所もあります。

 

 

 どうなっているんだろう?と調べていると、道路の向こう側にある木々から花粉が飛んできていて、それが20年以上積もり固まったところに雨が降ると、「ツルツル」になってしまうようで、「花粉が飛んできていない?」と思われる箇所では、「ツルツルの靴底」でも滑らないようです。

 自分と家族だけなら「雨の降った後、気をつけていれば大丈夫」なのですが、「Amazon」や「ヤフオク」で購入したものを配達してくれる「郵便局」「宅配便」の業者さんや、週2回来てくれる「移動スーパー」の方とか、回覧板を持ってきてくれるお隣さんとかが、滑って怪我でもしたら、申し訳ないです。

 

 

 早速、ホームセンターで「デッキブラシ」を買ってきて磨いたのですが、ブラシを押し付けながら色々な角度から何度も何度も磨かないと、なかなか落ちませんし、「四角いの」を2~3箇所磨いただけで腰が痛くなってきて、それ以上磨く気になれません。

 

 でも、「磨いた場所」は滑りにくくなっていて、効果はあるようですので.....

 

 

 で、「これを全体に.....」ということで、「高圧洗浄機」を購入したわけですが、高圧洗浄機を使うと「面白いように取れる」ので、愉しくなっちゃいます。

 

 但し、広い面積を「一気に」洗浄しようとしても、機器内部の温度上昇の問題なのか、「1時間半以上、連続して使用しないでください」という縛りもあります。

 

 

 また、ハンドルを長時間握り続けていると「キツク」なってきますから、「1時間 / 1日」くらいのペースで、「何日か掛けて清掃する」のが良いのでしょうかね?

 

 まぁ、20年以上掛かって積もった汚れですから、1日で全部取れなくても良いでしょ?と思います。
 綺麗になった後は、「数年に1回」のペースで大丈夫かと思いますよ。
 「高圧洗浄機を持っている業者さんに依頼する」という方法もありますが、洗浄したい場所が多く「2~3日では終わらない」と思える場合は、自分で購入したほうが安く収まるのではないか?と思います。

 

 これで従来よりは、かなり「滑りにくく」なったようで、もう雨の日に「郵便局」「宅配便」「移動スーパー」の業者さん、お隣さんとかが来ても安心でしょうか?
 その後「移動スーパー」の業者さんに、高圧洗浄機を購入するまでの経緯を話したら、滑りやすいことには気付いていて「気をつけていた」とのこと。
 お客さんに対しては「気が付いていても、言えなかった」のですかね?

 

 ちなみに、入り口以外で「黒くなっている箇所」とか「苔が生えている箇所」については、「そのまま」にしています。
 「花粉が降り積もり真っ黒けで、滑りやすく」なっていても、人が足を乗せる箇所でなければ、実害はありません。
 「苔が生えている箇所」とかも「そこは、むしろ今のまま」の方が「昔からある家」って感じで、田舎町の中に「いい感じ」に溶け込んでいるような気がしていますが、所に拠っては、徐々にきれいにしていくかもしれません。

 

 

前ページへ <

「最近の機器 トップページ」へ